あての無い道

日々の出来事や旅行、ドライブについてあても無く並べていきます♪

秘境へ続く 地中の道 奥只見シルバーラインを走る

三国峠を越えた翌日

 天気は生憎の雨

f:id:satoru6938:20181119235113j:plain
雲が低く立ち込めて、山を登っていく予定なので視界が心配

天気予報では午後から晴れる予報ですが、どうなることやら?


とりあえずホテルを出発

小出から国道352号を山登り

 まだ11月も始まったばかりだというのに、既に行く先は「冬期閉鎖」の文字

f:id:satoru6938:20181119235154j:plain


 途中で国道を離れて新潟県道50号へ

f:id:satoru6938:20181119235229j:plain

 

 

 

ちょっと写真では見えにくいですが、ちらっと見えるゲートの向こうがこの旅の一つ目の目的!
おく
秘境へ続く道
奥只見シルバーライン

その昔、大学生の頃に友人と二人で東北を一周した旅の終盤にこの道に侵入

シルバーライン自体は全長が22kmほど、その内の18kmがトンネルの中を走るということに衝撃を受けた思い出深い道
その時は真夏ということもあり、外との気温差からかトンネル内は霧が発生していましたが、今回は割とクリアな視界!

 

 

f:id:satoru6938:20181119235259j:plain

 延々と続くトンネルを抜けると・・・


重力式コンクリートダムとしては、日本で一番背の高い「奥只見ダム」がお出迎え

f:id:satoru6938:20181119235329j:plain
風に乗った横殴りの雨でしたが、なんとか雲に隠れずに姿を拝むことが出来ました。
せっかく来たのでダムカードを貰うことに♪

しかし・・・


貰うには山の上にある電力館に行かないといけないのですが、スロープカーというモノレールみたいな乗り物でアクセスするはずが、冬期閉鎖に向けて前日までで営業終了w
仕方なく歩いて登ります。

f:id:satoru6938:20181119235403j:plain


 少し登って振り向くとヴォクシーを置いてきた駐車場と、歴史あるレストハウス
この収容台数700台ほどの駐車場も、この前の週には紅葉を求めた観光客で満車になったのだとか・・・
とても想像できません・・・

f:id:satoru6938:20181119235441j:plain

 

ちなみにこちらは10年程前に訪れた時の写真

f:id:satoru6938:20181120234716j:plain

見比べてみると、窓に板を張ったり、「秘境 奥只見」の看板が無かったりと、今回の写真は既に冬支度が進んでいることがわかります。

 

冬眠中のスロープカーの横を登って、

f:id:satoru6938:20181119235521j:plain

f:id:satoru6938:20181119235556j:plain

 

f:id:satoru6938:20181119235626j:plain



ダムの横を更に進むと遊覧船乗り場

f:id:satoru6938:20181119235707j:plain

こちらも既に冬期休業期間に突入して、船を仕舞っている最中でした。

 

f:id:satoru6938:20181119235742j:plain

 無事に電力館ダムカードをゲット
この電力館も、翌日から冬期休業だったので、ギリギリセーフです。



 天気も更に悪化してきたので、車に乗り込み次の目的地を目指します。

 続く